世界図書館の使い方

世界図書館は、大きく2種類の情報を扱っています。
まずは、「試練」で取り組む試練の内容についての説明です。
その試練は、どのように脅威の対策を行うのかというテーマの解説と、どのように操作するのかという手順が説明されています。また、初心者と上級者では難易度がどのように変わるのかについても示されています。
試練をプレイするためには(そして高得点を出すには)、この説明を読まなければなりません。

もう一つは、試練で扱っている「脅威」について、情報セキュリティの視点から、子供向けの表現で解説したものです。
試練での行動にはどのような意味があるかを理解するために必要です。
もしも解説を読まないお子さんがいたら、ぜひこちらも読むようにお勧めください。

世界図書館の本を読むと、1冊ごとにバッジがもらえます。
このバッジは、ステータス画面で確認することができます。

前にもどる